--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
01.11

先輩カイロプラクターに体のチェックをしてもらいました!

Category: メンテナンス
先日、同業の先輩方と勉強会も兼ねつつ
お互いの体のメンテナンスを行ないました

まず先輩方に私の骨盤や背骨、それに頭の骨のチェックしてもらったのですが
どうも骨盤とその上の背骨にちょこっと詰まりがあるようでした
(この場所はよく詰まりが発生する場所ではあるのですが……

詰まり……
これは骨と骨の間にできる膿みのようなものですが
これがあると関節の動きが悪くなり、
いわゆる「骨格のゆがみ」に繋がります。

ということで、この詰まりをフルスパインテクニックで取り除いてもらいます。
これはカイロプラクティックの王道のテクニックで、
詰まり(浮腫といいます)を取り除くことのできる数少ないテクニックの一つです。
当院でもメインの施術法として採用しています
多くの院で行なわれているベッドがガタッと落ちる
あの手技とは別のテクニックになります

詰まりが取れれば、
脳と患部の神経伝達がスムーズになるので
またしばらく経てば自己治癒力も回復するでしょう(やったね

あとは少し肝臓の動きが悪かったので、
動きの制限を解除してもらいました
(これでちょっとはお酒強くなるかな〜


その後、私も先輩の体を検査させていただきました。
種々の検査で様々な箇所を点検します
そして今回は頭蓋骨の調整をメインに行なうことにしました。

頭蓋骨の中で一番重要なのは
蝶の形をした蝶形骨という骨(そのまま!)です。
ホルモンの分泌器官を守っていたり、
体全体のバランス整えたりと、非常に重要な骨です
(でも、あまり有名じゃないですね〜

なので、蝶形骨の動きには常に注意するのですが、
頭頂骨という骨(頭のてっぺんの骨)も動きが悪かったので
主にその骨の制限を解除していきました


私たちのやり方というか、
カイロプラクティック等を用いて正しく脳頭蓋へアプローチする場合は
頭の骨をグイグイ押したりしませんので、とっても眠くなるんです。
(患者さんの皆さま、よく眠くなりますよね〜)
先輩もかなり眠くなってました


カイロプラクターもお互いに
月に1度くらいのペースでメンテナンスすることが多いです。

骨格を正常に保っていれば
自己治癒力を高水準で維持できるわけなのですが、
その骨格はゆがみを取り除いたり、バランスを整えた後でも
まったく外圧を受けない、ダメージを受けないというわけにはいきません。
何せ常日頃、様々な方向から様々な強さの圧力を受けますので
(もちろん一度集中して体を矯正していれば、
以前よりダメージを受けにくくなっているのは確実ですが

そこを定期的な点検で修正していきます。
メンテナンス施術はまさに予防医学として効果の高い
カイロプラクティックの正しい使い方だと考えられています


カイロプラクティックには症状を取るだけでなく、
このような使い方もあります。
ぜひ、お体が気になりましたら、
お気軽に当院の体チェック・メンテナンス施術をご利用くださいませ


スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。