2014
01.15

めまい・肩のはり

こんにちは~てくてくです

今日は寒いですね~。


最近めまいを訴える患者さんが何人かいらっしゃっていまして、
みなさん順調に改善していっているのですが、
今日はその中のお一人、Tさん!(60代女性)

Tさんはクルクル系のめまいとともに
肩の張りが強く、マッサージに行っても
ひどいもみかえしになってしまう、
耳鼻科などの医療機関に行き、MRIなどの検査をしても
原因がわからない、
といった状況でした

検査や施術を少し始めてみると
明らかに肩の張りが原因だとわかります。
そして肩の張りの原因は骨盤のゆがみです。

以前にぎっくり腰の患者さんの記事のところで書いたことが
あったと思いますが、
骨盤を調整すると全身の筋肉がほぐれます。
これって本当に実感できます。
(当院では骨盤を調整しながら
肩の筋肉を指で押してみて変化を見るのですが、
本当に柔らかくなってきます。
患者さん自身も感覚の鋭い方ならば押されている感覚が
変化するのがわかるみたいです

そういうわけで
計画をたてて背骨を調節したり骨盤も調節したり、
それと同時に肩周辺の関節のほぐしたり、
頭の骨たちをゆるめたりする施術を行ないました


Tさんの症状は少しずつ良くなっていきました。
まず肩のまわりのコリがとれていきました。
それだけでずいぶん楽になったそうです。
それ続くようにめまいも減ってきました。
もうすぐにメンテナンス期に移れると思います

当院ではもともとマッサージのようなことはしておりませんが、
Tさんに対しては更に慎重に
押圧するような施術をしないよう心がけました。
(もみかえしのような症状を避けるため)

骨格の調整をベースにしながらも
東洋の療術に近いような
体をゆらすことによって全身をほぐしていく施術を
プラスして行いました


Tさんには
「病院にも行ったし、
20万円もするコリがほぐれるという数珠のネックレス
も買ったのに全然変わらなかったので
本当ありがたいです」
と言っていただきました

こちらとしてもTさんの症状が軽くなって
本当にうれしいです。
他にも何人かめまいの方が来ています。
また、ひざ上の痛みの方や
腰痛の方や
背中痛の方
など色々来ていただいていますが、
みなさん改善していっています。

80代の関節が痛む女性の方がまだ
改善傾向が少ないですが
この方も大丈夫な気がしています。
まだ序盤戦ですし

それにしてもこの寒さを何とかせねば
あとで肉まん買ってこよう
スポンサーサイト

back-to-top