--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
11.18

後頭骨への刺激

Category: 施術
こんにちは〜てくてくの山本です

今回は当院で行なっている手技のお話しです。

当院で行っている施術は
おおよそ頭の骨と腰の骨が人間の生理作用の中心にあるという考えに基づいて、
頭部と腰部の骨に刺激を与えて、
体調を改善させることを目的としています。

おととい、Sさん(70代女性)に行なった
頭部の骨(後頭骨という骨です)の動きを活発化させる手技もその一つです。


この手技は以前にもブログで説明をしたことがあるのですが、
患者さんには仰向けに寝てもらい、その頭の下に私が手のひらを差し入れ、
後はただ目を閉じてもらって、ひらすらリラックスしてもらうというものです。
後頭骨の動きを活発化させることによって体液循環をよくするという目的でやっています。

その手技の後Sさんは「なんか頭と体が繋がった気がします」と仰っておりました

Sさんの言葉を聞いて私は「色々な捉え方があるな〜」と思いつつ、
私としましても、体液循環が良くなって全身が一体となって活性化しくように刺激を与えていたので
患者さんにそんな風に感じてもらえて(つまり自分の施術の意図する通りに反応してくれて)
とっても嬉しかったです。
(そういえばSさんは以前にも、この手技を行なっている間に
汗が噴出するなど、とっても素敵に反応してくれました〜


当院の施術はリラクゼーション系ではないため、
施術直後や、あるいは1、2回の施術ではそれほど変化が無く、
施術が終わると「えっ? これで終わり?」とか
「今の施術は何だったの?」とか思われる方もいるかと思いますが、
しばらく継続していただくと、改善の傾向が出てくる場合がほとんどです。



「そういえば最近、腰痛がなくなったかも!」
「そういえば最近、朝のしびれが少ないような!!」
「あれ最近、生理痛がひどくないな〜!!!」
などなど


もし体の不調を感じられている方がいらっしゃいましたら、
ぜひ一度、当院にご相談頂ければと思います
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。