--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
03.20

80代の方のお助け院となっています

Category:
こんにちは、てくてくです~☆

去年の春ごろに、80代のAさんのひざ痛を施術させていただき、
それ以降、定期的に体をチェックさせていただいております

Aさん、プールに通われるくらい、すごく元気で
いつも精力的に活動されているのですが、
それが祟ってか、たまに急に
腰が痛くなったりひざが痛くなったりされることがあります

先日は夜遅くに急激なひざ痛に襲われてしまい、
翌朝ご家族の方に送ってもらい来院されました

すぐに対応に入ります。
ひざに対しては(というよりひざ周りの筋肉に対しては)
科学的に正しい筋肉を傷つけずにほぐすストレッチを少しだけ行い、
あとは全身の体液循環をよくする施術をひたすらに行いました。
これが本当に大事
体液循環をよくすると、本当に多くの体調不良を軽減できます

結局、次の日にはほとんど痛みが無くなったとの報告をいただきました

今回の件もそうですが、
Aさんがたまに腰やひざを痛めても、
現在では、だいたい1〜2回の施術で痛みが無くなるようになっています。
私としましても、通常のメンテナンス施術の効果も含めて、
かなりいい体の状態をキープできているという実感があります

Aさんがすごく実感していることとして
プールで平泳ぎが昔のようにできるようになったことだとおっしゃってました
ひざが悪いと本当に平泳ぎができないそうです。
それが当院に通うようになり、
腰が良くなり、ひざが良くなったので、
再び若いころのようにできるようになったとのことです。

このことを本当に喜んでいただいています
私もうれしいです

これからもAさんの健康をずっと維持できますように、
もっともっと勉強し、
さらに研鑽も積み、
高いレベルの施術を提供できればと思っています。


ちなみに皆さんがひざを痛めた場合は、
まず腰のひずみを疑ってください。
腰が正常なのが分かり、
それでもまだひざが痛かった場合に初めてひざに着目します。
すぐにひざにアプローチしないようにしましょう!

と言いましても腰のひずみをご自分でチェックすることは
なかなかできないかと思いますので、
しっかりした検査を行なう施術院を見つけて
対応してもらってくださいね
(もちろん、激しいひざ痛の場合などは、
病院のレントゲン検査などにより
骨に異常がないか確かめる事が大前提となります)






スポンサーサイト
Comment:0
2014
08.01

膝痛が改善し、富士山の山小屋へ

Category:
暑い!暑いぞ〜


それはさておき
昨日、3月の終わりから
当院に通って頂いているMさんからお写真いただきました
今月から富士山の登山道の途中にある山小屋で働いておられます。
昨日いったん大和市に帰ってきたとのこと。

Mさんのことは一度、記事にさせていただきました。
http://tekuteku00.blog.fc2.com/blog-entry-59.html


膝痛の症状です。
少し運動したりするとすぐ痛みが出るような状況から施術をはじめ、
Mさんと一緒に症状を見ながら施術方法を変更しながら改善を進めてきました。

Mさんからは施術当初から
「夏になったら何日かかけて富士山まで歩いていく予定なんです」
という事を聞いておりました。
なので、それまでになんとしてもそれに耐えられるように
膝痛を解消しなければと考えて施術してきたわけであります。

結果、3月〜6月とコツコツと施術をし、なんとか富士山計画に間に合わせる事ができました
ヨカッタヨカッタ〜

久しぶりに来院していただき、
股関節などもすごくしなやかになっていて、
本当に体全体が健康になっているのがわかりました

色々お話しも聞けて、楽しかったです。
「山小屋の仕事が終わる8月下旬には、麓から山頂を目指して登山する予定です」
と仰っておりました。
すごい



fuji3
山小屋から見える太陽



fuji2
西日によって雲に浮かび上がる通称「影富士」かっこいい



fuji1
途中で泊まったキャンプ場


Mさんお写真ありがとうございました




Comment:0
2014
06.12

膝痛の改善、患者さんとともに

Category:
こんにちは〜、こちらは小雨の大和でございます

毎日ああでもない、こうでもないと試行錯誤しながら
皆さんの症状の改善に努めていますが、
施術のなかで患者さんとお話ししているうちに、
解決方法が見つかることも結構あるんですよね〜

膝が痛かったMさん(20代男性)、
1クールほど終わった時点で腰まわりの痛みなどは少しずつ取れていったのですが、
一番気になっていた膝の痛みがなかなか改善していきませんでした。


膝の症状って骨盤や足首ゆがみの結果として出てくるので、
骨盤より改善のタイミングはどうしても遅れることもあるのですが、
それでもそろそろ変化が出てきてもいいんだけどな〜
なんて思ってました。

ある日、ひととおり施術を終わったあとに聞きました。
「膝どうですか〜?」
「いや〜、まだ違和感あるんですよね〜」
ふむふむ、やはり変化ないか〜。

この段階でまた、新たな視点を模索しはじめます。
どこか盲点がないか考えます。

Mさんも、色々と状態を詳しく伝えてくださいます。
「歩いているときや開脚するときで痛くなる箇所が変わるんですよね〜」
などなど。

ワタクシもう一度、Mさんの状態を思い出し
一つの可能性が思い浮かびます
そういえばMさん、ふくらはぎの外側がかなり張っているんですよね、
よく見ると膝が少し外側に開いています。
(それで足首の少し上に負荷がきているものと思われます)

こういうときって股関節が外向きにねじれて、
膝は内向きにねじれていることが多いんです。
なので、ちょっとその点に関するアプローチをしたところ
Mさん「あっ、すごくいいです!」と一言

そうです
このアプローチで急に改善の方向が見えてきたのです


Mさんはとても真面目な方なので
ご自分での調整法もアドバイスさせていただいたところ、
ご自宅でしっかりとやっていただき、
この前来院されたときはだいぶ症状は緩和されておりました

あとは骨盤ですね〜。
どうしても少し骨盤が硬くて後ろ倒し気味になっているので、
そこをしっかり調整していこう思っています
少し時間かかってますが着実に進んでおります〜




Comment:0
2013
05.22

焼き鳥とすあまのあいだ

Category:
オープンして2週間くらいたったころに
来てくださったTさんのことなのです。

去年の冬ごろから
右の膝が痛み
今年に入ってからは
腰も痛くなってきた
という症状。

それで、てくてくに問い合わせてくださったのですが、
初回に骨盤の調整をすると、
それほど膝の調整をしなかったのですが、
次に来られたときには
膝の痛みはほとんど
消えていたらしいんです

やっぱり体全体のバランスを整えると
部分的な不調も取れるんだなぁ
としみじみ思ったのです。

それから数回の施術を経て
腰痛の方もよくなり、
1クール(初診+6回)で
卒業になりそうです。
よかったよかった

Tさんとは、
よく桜ヶ丘駅周辺の焼き鳥屋さんや
すあまのおいしい和菓子屋さんの話などで
盛り上がるので、
いつも楽しいです。

Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。