--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
04.29

高齢の方の側弯の軽減を目指しています!

Category: 体全身・全般
こんにちは~てくてくです

昨年末から来院いただいている70代のTさん(女性)。
今のところ気になる体調不良があるというわけではないのですが、
とにかく背骨が曲がっております

Tさんは単純に背筋がピンとしていないこと(前後方向のこと)が
気になって来院いただいたのですが、
それよりも左右方向の背骨カーブが本当に大きかったです


細かい定義は置いておいて、
背骨がすごく右や左に曲がっている状態を側弯症と言ったりしますが
Tさんの背骨はその状態に近いのではないかと考えています。


今のところ、健康面に問題はないみたいなのですが、
このままだと内臓を圧迫してしまう可能性もあるので、
やはり少しでも改善するべきだと思います。

側弯部分が解消されれば、
周囲のバランスをとっている背骨も元に戻るはずで、
(周囲のバランスをとっている骨は側弯部分と逆方向に曲がっていたりします。
ですがその部分に詰まりは無く、矯正ポイントにはなりません。
本当に固まっている側弯部分が調整されれば自然と元に戻ります)
そうなればTさんがもともと気にしている背筋の伸びも出てくるはずです
(Tさん、横方向のゆがみに関しては実は当院に来るまで
ほとんど自覚がありませんでした。
かなりのカーブなのに



実際に検査をしてみると
側弯症のカーブの頂点部分というのは矯正ポイントではない、ということがわかります。
そこまでの硬さは感じられません。
カーブし始める上側のスタート地点と下側の終わり地点が動きが少なく、
あやしく感じられました。


現在、そこを繰り返しアプローチし、改善を進めていっています

高齢ということもあり、まだ2クール目の途中で改善の途中なのですが、
ようやくTさんご自身にも体の変化を実感していただけるようになりました。
「背中触ると、でっぱりがずいぶん無くなったように感じるんですよね~
と仰っていただきました

よしよし、これからもがんばりますよ〜





スポンサーサイト
Comment:0
2015
05.27

耳の後ろの痛み、姿勢の矯正

Category: 体全身・全般
こんにちは〜
何だか前回の更新から日にちが経ってしまいました
全然そんなつもりもないのに
月日が流れるのが早いですね

今日は右耳の後ろ辺りの痛みについてです

痛みを患ったTさん(10代女性)はまず顎関節障害を疑ったそうで、
整形外科や歯医者さんなどに行きレントゲンを撮ってもらうなどしたのですが
これと言った原因もわからなかったそうです
(出された薬も痛み止めだけだったそうです)


当院に初めて来られお話を伺っているときに、痛みのある場所を軽く触れてみたのですが、
それだけで骨がずれ、周囲が張っているということがすぐにわかりました。
でもそれは顎関節ではなくて一番上の背骨、第一頸椎でした。

この時は「ちょっとどんな様子か見てみよう」というレベルで本当に軽く触っただけでした。
それでもわかるほどの張りでしたので
医療機関の人たちであれば少し触診すればすぐに分かるのではないかと思います。
それに気が付かないということは全く触診などせずにレントゲンだけ撮ったのでしょうか?
うーむ、よくわからん
(もしかしたら頸椎の側方変位などという概念が無いのかもしれませんね。
よくわかりませんが……)

そんなこんなで、第一頸椎を元に戻すという話しになるのですが、
第一頸椎がずれているからと言って第一頸椎が矯正ポイントに
なるとは限らないんですよね。
やはり骨格全体を探り、どこが原因で第一頸椎がずれているのかを
見極めなくてはなりません

当院で色々と検査をしたところ、
第一頸椎よりもその下の第二頸椎がずれて硬くなっていて、
バランスをとるために第一頸椎もずれて
症状としては第一頸椎の位置に出てきたのだと分かりました

なので第二頸椎に焦点を当ててつつ、
骨格全体を整えていくことにしました。

聞くところによるとTさん、この冬はかなり根詰めて受験勉強をなさったみたいで
それでおそらくは頭をずっと左側に倒していたのではないかと思うんです。
(鉛筆を持つ右手と反対側ですね)
頭を左に倒すと骨は反対の開いている側にずれやすくなってしまいます。

今のところ6回の施術を行いましたが、
途中でいったん痛みが消えたり、また再発したり
はたまた反対側に出たりと色々ありましたが、
最近はもうほとんど痛みは無くなりました
今では姿勢の矯正に全力を注いでいます
(Tさんは日頃の姿勢がよくないこともあり、
姿勢を矯正することで痛みが再発しにくくなると考えています)
当初の予定の1クール(初診+6回)で卒業となりそうです
本当によかったです〜

最近「どういった施術なのか試してみようと」と思われてか
1回だけ施術を受けられる方がチラホラいらっしゃいます。
しかし、1回の施術では、体の変化も少ないのが正直なところです。
計画的な施術の中で症状が軽減したり、また少し戻ったりを繰り返しながら
少しずつ体調が楽になっていく方がほとんどです。

せっかく当院に興味を持っていただいてうれしく思いますし、
何とか改善していきたいですので、
なるべくでしたら、ある程度のまとまった回数施術を受けていただければと思います
今まで最終的に改善された方でも最初の1、2回では
全く変化の無かった方も多くいらっしゃいますので。


それはそうと……
日頃、運動や姿勢をよくすることを面倒くさがっているTさん
再発しないように姿勢とか少しは注意してくださいね〜



Comment:0
2015
04.06

全身に痛みのある小学生。短期間で回復!

Category: 体全身・全般
こんにちは、てくてくです〜

当院はお年寄りの方もたくさん利用していただいているのですが、
若い方にも多く利用していただいております
みなさん結構、体調が回復してきているんですよー

Hくんは11才。
いつも当院を利用していただいているお母さんから相談を受け、
施術させていただくことにしました。

Hくん、ここ何ヶ月か体の色々な所が痛くなるという症状に悩まされていました。
全身の筋肉、それに膝関節が特に辛いようでした


私はもう症状が全身という時点で、
部分的に骨格や筋肉を見るという選択肢を捨てていました。

Hくんの体の中で、
色々な部分の色々な組織が違ったスピードで成長期を迎えていて、
それがひずみを生み、炎症を起こしているような印象を受けたのです
(全身をめぐる水分の量が少し減っていたんじゃないかな〜

なので、骨格をどうこうするより
全身をリラックスさせ、水分が全身に行きわたるような
施術を行なっていきました
(小学生ということもあり、骨への直接的なアプローチを
少なくしたかったということもありますが。)

短期間のうちに2回の施術を行ったところ、すぐに効果が出ました。
(良かったうれしい
その後2週間あけて3回目の施術を行い、
症状が表れなかったので
晴れて卒業
ということになりました〜。
(施術回数が少ないですけれど、Hくんなら大丈夫
あとは段々とHくんの中の自己治癒力が体を調整していってくれると思います


そうだHくん、施術の感想を元気いっぱいに書いてくれてありがとう

Hくんの感想文



これからも「てくてく」は
患者さんそれぞれの症状を見つめ、
少しでも皆さんの体調不良を減らせるようにがんばっていきます
よろしくお願いいたします



だけどHくん……
お母さんの施術を待っている間、
漫画の「寄生獣」読んでいたけれど、
姿勢も結構危うかったので、
姿勢よくしなきゃダメだよー



Comment:0
2014
07.18

当院の施術の二次的な効果!

Category: 体全身・全般
こんにちは〜
今日はなんだか少し涼しいですね〜
でも湿度は相変わらず……


てくてくは開院して、はや1年ちょい経ちましたが、
開院当初から利用してくださっている方が何人かいらっしゃいます。
(とりあえず症状は落ち着いていて、現状はメンテナンスという形ですね


そういう方にお話を聞くと、
当初悩んでいた症状の軽減だけではなく、
それ以外の体調の変化も起きていることがわかりました

ある方は
「そういえば例年に比べて花粉症の症状が
ひどくなかったのですが、そういう効果もあるのかな」
と言ってくださったり、

また別の方は
「今年の夏は今までよりすごく汗をかくんです」と仰っていました。
汗をかくことは、まあ不快で嫌だと思うかもしれませんが
それだけ代謝が活発になっているということなんですよ


他にも
”漠然と”「疲れなくなった」や
「そういえば最近、生理痛が軽くなったかも」
という声も頂いております

(まあ、「おまえの施術が原因で変わったかは、わからないじゃないか」
と思われる方もいらっしゃるとは思いますが、
生活の中で他に大きな変化が無ければ、ちょっとは当院が
関係していると考えてもいいのではないでしょうか〜



当院では
体の免疫機能を回復させたり、
体の組織のしなやかさを取り戻したりすることを
念頭に置いた施術を行っています。

これはその時だけ症状を取るのではなく、
皆さまの体自体を症状に対抗できるものに変えていく、ということです。

そのため体全体の抵抗力が上がったためだと思われます




皆さん、ぜひこれからもうまくご自分に合ったやり方で
てくてくのカイロプラクティックをご利用いただければと思います〜


それでは、また〜




Comment:0
2013
07.17

体がだるい人の改善

Category: 体全身・全般
最近、本当に暑い日が続いていますね~
この季節、体がなんとなく重い、
だるくて体を動かすことがめんどくさいと
感じることがよくあります

患者さんの中にも体のだるさを訴える方が
何人かいらっしゃいます。

だるさの原因にはストレスや睡眠不足、
季節や周囲の環境の変化など色々と考えられます。


当院の施術方針としてはやはり
「骨格のゆがみを無くしていくことによってだるさを取り除いていく」
ということになってきます。
骨格を正せば筋肉の不必要な緊張もなくなります。

ぎゅっと締め付けられていた体が解放されるんです


60代の女性のTさんは
全身のだるさを感じ、当院にいらっしゃいました。

計画的施術の中で
序盤戦は背骨へのアプローチ
後半は骨盤という流れで進めていったのですが、
この骨盤を矯正していく過程で徐々に
Tさんのダルさが取れていきました



他にも20代のHさんという主婦の方も
背骨や骨盤を矯正していくなかで
全身のだるさが取れていきました


もちろん神経システムが原因の場合も
多々あると思いますので、
これが全てというわけではありませんが、
やはり骨格を本来の形に保つということは
体にとってとても大事なことなんだと思います

Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。