2017
08.07

不眠、吐き気の改善

こんにちは〜、てくてくです

最近は暑い日が多く、体調管理が本当に大変です
この時期は自律神経系の不調に悩まれている方が多くいらっしゃいます。


Yさん(30代男性)もそのような方のお一人でした。
吐き気や不眠、不安感に悩まれ、去年の秋ごろから当院にいらっしゃいました

外食しているときに不意に気持ち悪くなり、そのまま不安感を増すなど
生活に支障が出ることが多くなっていたそうです


施術では体の硬い箇所の開放に力を入れました。
特に脳頭蓋や首の骨のズレには特に注意していきました。

頭蓋骨と背骨の隙間があるのですが、Yさんはそこがとても狭くなっていて
最も重要なポイントとなっているようでした
そこを中心に体中の歯車が動き出すように、毎回繰り返し施術をしていきました。


北海道のご実家に帰省された際に、
寒さやら長時間の移動やらで少し体調が戻ってしまったのですが、
それ以外の期間は常に改善に向かい、
今年の春くらいからは少しずつ施術の間隔を空けられるようになりました

吐き気、不安感よりも不眠の方が改善ペースは良かった気がします
(私は当初、吐き気の方が先に改善できるかなと思っていたので予想が外れました

今のところまだ薬を飲まれていますが、
体調は日常生活に全く支障がなくなる程になりましたので、
定期的に施術をする時期は終了となりました
(薬に関しましては、医療機関の担当医師の指示に従っていただきますので、
こちらでできることは何もありません。
ご本人の「やめる!」という意思も大きく関わってくると思います)


これからはたまにメンテナンスを兼ねた施術を受けていただきながら
少しずつ更なる体調の回復に努めていただければと思います


まあ、それでもYさんの毎日の生活が楽になって、
本当に良かったなと思っています

吐き気等
Yさん、写真撮影ありがとうございました





スポンサーサイト
Comment:0
2017
06.26

女性の方の肩こり改善

Category: 肩こり
こんにちは~「てくてく」です

このブログでは、
なるべく様々な症状の改善経過をご紹介させていただこうと思っているのですが、
そうして特殊な症状をピックアップしていると
つい腰痛や肩こりなど件数の多い症状を後まわしにしてしまったりします


そうすると腰痛や肩こりで悩まれている方が
「私でも行っていいのかしら」とためらってしまうみたいなんですよね


そんなわけで今日は肩こりについて書こうと思いました


最近は女性の方、とりわけ20~30代の方の肩こりのお悩みが多くなっている気がします
この年代の方は会社でパソコンを主としたデスクワークをされている方が多いです。
やはりパソコン業務は肩こりになりやすいと思います


当院の患者さんには
女性のエンジニアの方(一日中パソコンの前に座っている)も何人かいらっしゃいますし、
育児をされているママさん、管理栄養士の方(この方は肩より背中痛がメインでしたが)、
事務職の方など肩こりを主訴とした方が多くいらっしゃいます。


肩こりの症状の方の中には「頭痛・自律神経徹底コース」を
お考えいただく方もいらっしゃるかもしれませんが、
症状が肩こりだけでしたら、概ね「スタンダードコース」のご利用で
改善まで行けると思います

ただし、女性の体はやはり男性に比べて筋力量が少なく
歪み始めた場合は一気にダメージを蓄積してしまうため、
1~2クールの施術回数が必要になる場合もありますので、
その点だけはご了承いただければと思います。


矯正ポイントに関しましては、かなりその人その人によって異なっていることが多く、
同じ肩こりでもだいぶ変わるなあという印象が持つことがあります。


まあ、でもそれは
施術の際にしっかりと骨格等の検査を行い、それから矯正していきますのでご安心を


もし、肩こり等で不安がございましたら
いつでもお気軽にお問い合わせいただければと思います〜


肩こり患者さん




Comment:0
2017
05.12

病院の不妊治療で妊娠できなかった方が妊娠できました!

Category: 不妊治療
こんにちは~てくてくです

今回はてくてくで初めて行なった不妊対応施術についてです


基本的に妊娠できずに悩まれている方は
カイロプラクティックや整体の施術院に相談には来ないですよね~。
それはこちらもわかっていたので、
今まではあまり力を入れて広報等してきませんでした。


それでも以前から、体を健康にすれば
不妊への対策も絶対にできるはず、と考えておりました。
そして今回、とりあえずのところにはなりますが、
この考えを証明する結果を得ることができました~
うれしい





30代のKさん(女性)は、不妊治療を目的として当院に来られたわけではないのですが
(普通に肩こり、腰痛等でいらっしゃいました)
初回の施術で
「実は不妊治療も以前から何回かやっているのですが(もちろん医療機関での)、
なかなかうまくいかず、
疲れちゃって今お休みしているんですよね~」とお話ししてくださったので、
当院としましてこれはやるしかないぞと気合を入れたのでした


当院の施術で、体をゆっくりと揺らすことで
硬くこわばった場所を見つけていく検査方法があるのですが、
実際にKさんでやってみると、体幹が本当に硬く感じられました。
なんだか丸太を揺らしているような感覚でした

この時に「これではなかなか妊娠が難しいだろうな~」と感じたのと同時に、
この体を変えていければ必ずいい結果に繋がるだろうとも思いました


施術の内容にいたっては
まあ、例によって特別なことはしていません。

動いていない歯車を動かし、機能する体に変えていけば
自然に不調に対抗するような、健康的な体になっていくはずです。
(つまりそれは、妊娠への障害も取り除けるということですね


結局、Kさんは6回の施術で妊娠に至りました

今回の一連の施術を行なって感じたことは
「妊娠が可能になる」段階というのはは「健康になる」という段階よりも
ハードルが低いということです。
「健康になる」方が難しいようなんです。

これは施術回数に置き換えてもいいかもしれません。
ある人にとって「妊娠ができるようになる」施術回数が5回だとすると
「健康になる」施術回数は7回で、

「妊娠ができるようになる」回数が8回だった人でしたら
「健康になる」には11回の施術が必要になる、
というようなイメージです。

なので当院としましてはKさんには
あと2回くらい施術受けてから妊娠してほしかったな
(まあ、こればかりはしょうがないですね)


Kさんは旦那さんの転勤の都合で九州に引っ越しされたため
もうお会いできないのですが、
代わりに感想文を送ってくださいました。
(わざわざ用紙フォーマットも似せて作ってくださいました
ありがとうございます

huninkansou




Kさん、体に気を付けて元気な赤ちゃんを出産されてくださいね~




Comment:0
back-to-top